月初振り返りフォーム

月初振り返り、目標管理は、ドラッカーの考え方に基づいています。
「自己目標管理(MBO)の最大の利点は、自らの仕事を自らマネジメントできるようになることにある。自己管理が強い動機づけをもたらす。適当にこなすのではなく、最善を尽くす願望を起こさせる。目標を上げさせ、視野を広げさせる。」

組織での目標資料


13期経営目標(PDF開きます)


1人あたり800万の生産性(PDF開きます)

時間は30分くらいとったほうが振り返り可能です

おすすめしたい事項は下記の10個、これを自問自答してメモなどに収めるのがいいです。ぼくはサラリーマンのときに毎日辞めたかったので、こんなことをずっと記載してました。会社が不満とかでなく、使えない上司、出来の悪い先輩、それをとがめない役員、などに辟易してしまってて、圧倒的な数字出して成果出して、期限を切って退職しました。今思えばえらそうな話ですが当時29歳、若気の至りしかありませんので、若いことが偉そうとか、年配おじさんに無礼な感情持つのは健全と思ってます。

1、 入社前に何を期待して入社したのだろう。そのときの思い、感情を思い出すこと。
2、 今退社したときに後悔しないだろか。自分に、同僚に、先輩に、顧客に、家族に対して。やりきったといえれば辞めたほうがいい。
3、 チャンスがない、機会がない、と思ったなら、目の前の出来事に集中・結果を出せているのか。次を期待してる人には、次は来ない。
4、 1年後、2年後、5年後、を思い浮かべる、なりたい人には人間何でもなれます。そのうえで 「今できること」に集中。
5、 オードリー・タンさん。>>紹介
本当にすげえ人、って感じの人、オードリー・タンさんからすればみんな目くそ鼻くそ。凡人は凡人らしく3歩進んで2歩下がる精神で、恥もミスも全部受け止めて生きればいい。
6、 自分の得たいものをしっかり認識すること。金、地位、経験、所属、知識、など。そしてその得たいものを「紙に書くこと」。金欲しいのわかるけど、貯めて何かを買う、毎月ローン支払いがある、とかでないと金はまず貯まらんし稼げん。
7、 悩んだときには、「最も怖そうな人に」「手厳しいご意見をください」と聞くこと。教えてくれなかったらまだ信頼されてない、と判断すること。
8、 副業で何が稼げるのかしっかり考えること。それが自分の価値です。※ うち副業禁止規定はありません。
9、 「あの人みたいになりたい」人を探すこと。会社の中にいなければ、残念だけど不幸な職業人生です。いない場合には、自分より優秀な人がいないか、優秀な人を見出せない能力不足かどっちか。どっちにしてもかなり不幸なので辞めるほうがいい。
10、 本を読んで、映画を見ているか。人間は外部から吸収しないと内面なんてしょうもない肉の塊。本や映画を楽しむ。「天外者」「海難1884」「マイインターン」「ウルフ・オブ・ウォールストリート」、ビジネスでも歴史でも偉人でも、映画や本を楽しめる時間を作らないと。

    メール