市場環境は急激に変化しているため、環境に合わせてシステムも仕事も変化してきています。5年前にはスマートフォンサイトなどほとんどなかったのに、今ではスマートフォンはwebでは欠かせないものに。環境の変化は仕事にとってチャンス。 だからこそ、仕事も増えてきて手が回らなくなってきています。 一緒に仕事をしながらも、仕事を楽しめるような環境つくりを行っています。そのような環境でクレアネットの仲間になりませんか。

クレアネットはこのような方にぴったりです

・デザインをすることが好き
・文章を作成することが好き
・コツコツと仕事をすることが好き
・プログラミングが好き
・飲むことも好き
・ネットが好き
・考えて行動するのが好き
・お客さんにとって本当に役に立つことが好き
・イベントが好き
・パソコンに関することは何事も手早くこなすことができる
・ネットの会社で仕事をしている、あるいはしていたことがある

クレアネットで働くとこのような良いことがあります

・日曜・祝日・GW・お盆・年末年始は休めます。
・多くの業種業界に触れることがあるので、大変だけど楽しさがたくさんあります。
・SEOやウェブ広告、データに基づくユーザー分析など、WEBサイト運用に欠かせないノウハウが学べます。
・SEOやリスティング、グーグルアナリティクスなどのwebマーケティング関係に詳しくなります。
・多種多様なすごい先輩、技術やノウハウや経験など秀でている先輩に出会えます。話もできます。
・webの知識や業界のトレンドなどが学べます。
・イベントには会社を盛り上げて楽しみます。さらに期末に海外旅行で研修を行います。
(2013年は香港、2014年は台湾、2015年は韓国、2016年はグアム、2017年は台湾、2018年は韓国済州島。2019年は北朝鮮と韓国の国境沿い=DMZ。海外はいい経験と学びになります。)

クレアネットで働く上でお伝えしておきます

・仕事を早く覚えられるようにマニュアルが(完全ではないですが)あります。
・制作業務は見た目以上に地味な部分もあります。
・座り仕事なので肩がこることもあります。腰も痛くなります。
・休憩時間が不規則になる場合があります。
・細かい1ピクセルも許さないようなデザインがあります。
・1文字の誤字脱字やてにをはを修正考えるライティングがあります。
・パソコンのスペックやソフトの充実度などが自宅のハイパーマシンよりも劣ることがあります。
・仕事の幅が広く、常に改善され変更されていくことになるので適応力と応用力が必要です。
・滝行研修、座禅研修、大阪研修、など新人は宿泊も兼ねた研修が数回あります。
・指示がないなと指示を待ってると(たぶん)仕事でついていけなくなります。
・テレビで見るような世界、とは結構違うような気がします。

入社3ヶ月目Tくん体験談

予想では1つの案件をじっくり思考しながら準備をしつつ進めるのかと思ってたのですが、「お金をもらう以上プロなので勉強するとか学校じゃないから使わないようしてくださいね」という言葉から、多くの案件を並行的に実行しつつ調べて学ぶ、という流れに最初は戸惑いました。ただある先輩も同じ感覚だったそうですが、お金をもらう、(顧客のために)仕事をする、感覚がずれていたので早めに気付いてよかったです。
プロとして誇りをもって仕事に取り組む、ことを目標に日々学びと実践を繰り返しています。

採用職種

WEBディレクター

WEBデザイナー

HTMLコーダー